*

【星ドラ】星霊襲来まだ続く??

公開日: : どんまいオリーン, 趣味

こんにちは。ナカムラです。

星霊襲来イベント終わったんじゃないの?
『星のドラゴンクエスト』
dq30th

星霊炎龍ルビードラゴンってのが出現するイベントにそのままスライドしました。
結局アップデートまではこんな感じで続くみたいですね。

正直、ラピスドラゴンの方が強かったような気がします。

メラガイアーは結局呪文扱いなので、私にとってはルビスの盾でも無効化できない電撃の方がたちが悪いです。
おまけに麻痺しますからね。
ルビードラゴンの場合は保険にカレーでもたべておけばラピスドラゴン時よりも全滅する回数は少ない気がします。

間違えてベースの戦士で参加した時もフツウにクリアしてしまいました。
防御力はバトルマスターより戦士のほうが高いですからね。

いやいや、私が成長したというべきでしょう!!

今や初級なんてチャッチャとこなして伝説級に行こう!!って感じですもの
5月にはまだまだ初級でもヒィヒィ言ってたのに今や伝説級の常連さんです!!
ここまで来れば次のイベントも楽しみです。

 

そう考えると、30周年イベントのふくびき大放出はモチベーション回復と戦力増強には大いに役立ったと思います。
特にルビスの盾は魔法無効化とHP回復が同時におこなえるバランスブレイカーじゃないの?ってくらいの効果です。
しかし、バトルマスターでは回復魔力0なのでルビスの盾では70程度しか回復できません。
なので、めいそうと併せて装備しています。
めいそうもレベルを最大まで上げると固定で200回復できます。

やしゃのこんも手に入れていてヨカッタ!!
心を鬼にして武器砕いてヨカッタ!!!

敵が魔法攻撃を溜め始めたら、ルビスの盾で防御してその後めいそうという回復コンボしてます。
合計270回復なので表示がオレンジ色からもほぼ満タンに回復できます。

その後の攻撃も魔法なので安心して回復に専念できるって訳です。

 

ただ、どれも自分しか回復できない技なので仲間に貢献できないという欠点もあります。

バトルマスターの特性上、こうなってしまうのは仕方ないと思います。
おそらく、キックされるのはこのせいでもあるのでしょう。
レベル98

おまけにこの見た目ですからね。
強さがパット見ではわかりませんもんね…。

 

そして、職業神の聖堂開放ウィークも残り2日!
現在戦士のレベル86!カンスト間に合うか??

関連記事

DSC_0948

ミニ四駆大会inボートレース大村ありがとうございます!!

こんにちは。ナカムラです。 昨日の『ミニ四駆大会inボートレース大村』

記事を読む

太G

【MH4G】おさきに失礼しますm(_ _)m

こんにちは。ナカムラです。   前回から応酬しており

記事を読む

dresser

【星ドラ】ベストドレッサーに出品します!

こんにちは。ナカムラです。 ドラクエ6イベント開催中 星のドラゴンクエスト

記事を読む

遊

遊villageコミュニティー再開のお知らせ

こんにちは、テラーダです。 使用不能となっておりましたコミュニティーですが、本

記事を読む

ロマサガロゴ

【ロマサガ2】皇帝始動!!

こんにちは。ナカムラです。 3月24日(木)いよいよ 『ロマンシングサ・ガ

記事を読む

no image

【MH4G】めざせマルチウエポン 操虫棍を強化してみた(飛鳥さんが)

こんにちは、テラーダです。 MH4G ムフフ、大剣に続く2つ目の武器が完成

記事を読む

title

田舎のポケモンGO事情

こんにちは、テラーダです。 ポケモンGO 実は私もこっそりとポケモンGOを

記事を読む

dq30th

【星ドラ】みかわしのススメ

こんにちは。ナカムラです。 装備もサブキャラにアリアハンをお

記事を読む

Ce43TrGVIAAr7mQ

【Fate/GO】団子は出ているか…

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO 「月の女神はお団子の夢を見るか

記事を読む

01400

【Fate/GO】なんとかイベント目標達成

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO リリィのコスモ修行イベント終了

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑