*

【MH4】『太刀のひとたち』発掘武器について

公開日: : 最終更新日:2014/04/23 どんまいオリーン, モンハン

こんにちは、Φsitaroことナカムラです。

 

『太刀のひとたち』
今回は発掘太刀について考えてみましょう。
実際、発掘武器ってどうなんでしょう?

発掘の手順はコチラ!

私も発掘の武器、防具共に数点持っています。

頑張って発掘していると運が良ければ、たまにレア度7の武器が出てきます。
しかし、レア度7と言っても使えないもが出たりとかなり不安定です。
頑張って掘っても…正直、割に合わないと思います。
実はレア度5でも充分強い武器が出てきます。

ここはひとつ以前ご紹介しましたスキル“匠”を見直しても良いかもしれません。
“切れ味+1”でレア度5がレア度7に匹敵する場合もあるのです。

レア度7ラスティクレイモア
ラスティ水

レア度5ラスティクレイモア(匠発動)
雷太刀

これだけ単純に見比べると、レア度5の方が使える武器でしょ??

 

能力値最高レベルの太刀も一応持ってますが…。
ラスティ睡眠レア度7でも攻撃力759の太刀はなかなか出ません。
しかも、マイナス会心が付きます(強化で打ち消せる場合もあります)
さらに必ずしもゲージが白とは限りませんし…(T_T)

攻撃力最高値の武器でなくとも、会心率・防御力のオマケが付いたりするものもあります。
防御ができない太刀にとって防御力が上がることは心強い事です。

よほど何かしら思い入れのあるものとか…そういった武器でもない限りそんなに頑張って掘る必要もない気がします。
匠や防御力、会心率等に発想を転換してみても良いかもしれません。
まぁ、確かに “匠” 無しで白ゲージまであるのはかなり魅力的ですけどね。

レア度7の 使える武器 はヘタすると数日掘り続けても出ない場合もあります。
一方、レア度5の 意外と使える武器 はチョイチョイ出ます。

かく言う私も、掘って掘って掘りまくったんですが…759の武器は一回しかお目にかかった事が…。
何!?アンタも掘りまくってるじゃない!って、思われた方もいると思います。
しかし、逆に言うと こんな私だから言えるのです!!

発掘武器は基本的にレア度が低くても生産武器より十分強いものが多いです。
ので、心を削ってまでやることでもない気がします。
軽ーい気持ちで掘りましょう!

 

『太刀のひとたち』まとめ篇へ

 

ニンテンドー3DS LL モンスターハンター4 ラージャンゴールド
ニンテンドー3DS LL モンスターハンター4 ラージャンゴールド

関連記事

スコアアタック結果

【スキャバト】スコアアタック&第2弾鹵獲報告

こんにちは。ナカムラです。 戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ ス

記事を読む

太刀のひとたち

【MH4】『太刀のひとたち』‘範馬刃牙・地上最強の食卓’攻略

こんにちはΦsitaroことナカムラです。  

記事を読む

遊

リハビリ室はおどろきがいっぱい

こんにちは、テラーダです。 整形外科の治療現場が刺激的です。

記事を読む

screenshot_20161207-015347

【Fate/GO】イスカンダル強化完了!

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO クリスマスイベントは16箱開け

記事を読む

1732

【パズドラ】ヤマトタケル発進

こんにちは、テラーダです。 パズドラ やっとレッドドラゴンフルーツが集まり

記事を読む

1669

【パズドラ】ムラコレとゴッドフェスの重複だ!

こんにちは、テラーダです。 パズドラ ムラコレとゴッドフェスの重複期間到来

記事を読む

【Fate/GO】まさかのスタメン入れ替え

Fate/GO うーしーわーかー! イベント終わって、特にやることが無いの

記事を読む

mouri

【パズドラ】夏のゴッドフェス

こんにちは、テラーダです。 パズドラ さて7月のゴッドフェスが終わりました

記事を読む

【ペルソナQ】プレイ日記? その3 FOE撃破!

こんにちは、テラーダです。 ペルソナQ 改めてメニューを

記事を読む

26期会場

『MHXX長崎リアル集会所 第26期討伐隊』ありがとうございました!

こんにちは。ナカムラです。 先日の平成29年5月28日(日) 長崎市日見地

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑