*

new3DS充電台レビュー

公開日: : 最終更新日:2017/01/13 どんまいオリーン, 趣味

こんにちは。ナカムラです。

ついに入手しました!

new3DS充電台!!ミントを探していました。

カラーバリエーションは、
new3DS用はホワイト、ピンク、ミントがあります。
LLはブラックのみ。

先日入手したnew3DSに合わせてかわいい色を探していました。
かと言ってピンクって感じでもないし、白って汚れが目立ちそうだし本体と合わない感じがするし。
一番しっくりきそうなミントを探していました。

というか、近所に充電台自体が売ってない!!
充電台ってそんなに需要が無いの??
探しまわってようやく見つけたって感じです。

 

置いた感じです。
充電台

すごくいい感じです!!
5cmほどのスペースがあれば設置できます。

本棚の手前程度の隙間で良いと思います。

きせかえプレートだと更に主張できてGOOD!
私の3DSもかわいく決まっています!!

 

裏はこんな感じ。
充電台裏

コードを巻き取って収納できます!!
100円ショップで買ったコードを巻き取るやつも必要なくなりますね!

巻きとったコードのゴム部分がいい感じに滑り止めになってます。

 

他のレビューを見ていて
“押し込まないと充電できない”
“抜く際に充電器まで一緒に持ち上がる”
的な事を書いてあるものがありましたが、下画像の充電台内側中央部の△部分が少々鈍角なので摩擦で引っかかりになっているのだと思います。
内側

なので、わかりづらいかもしれませんが私はルーターでちょっと削って摩擦しにくいように鋭角にしました。

同画像右側グレー部分の押さえると金具が飛び出してくるスイッチがありますが、それもちょっと硬いので充電の際はやっぱり少しはグッと押さえないといけません。
それでも摩擦的な引っ掛かりは無くなり、抜く際も本体のみスッと抜けます。

 

そして見てもわかる通り、充電しながらのゲームはできなくなります。

逆に言うと、強制的に充電台を設置する事によって、ゲームと充電時等のやっている時とやっていない時のメリハリを付けたりできます。
特にゲーム時間を守らせたいお子さんなんかに使わせるのも良いかもしれません。
片付けにもなりますからね。
プラグ部分も負担がかからなくなりますので乱暴に抜き差ししがちな、やっぱりお子さん向けでしょうか…?

私の場合は以前3DSLLの充電台がかなりお気に入りだったので今回も充電台を使うことにしました。
やっぱり置くだけっていうのがいいです。
使ってみた感想は今回もやっぱり大満足です。

ナカムラ的には超オススメです!!

 


関連記事

img01128-thumb-560x315-287

ついに雷電で月光を克服

こんにちは、テラーダです。 東京の友人からクリスマスプレゼン

記事を読む

モンフェス入口

『モンハンフェスタ’15』突入レポ〜前編〜

こんにちは。ナカムラです。   3月8日(日)北九州

記事を読む

たちのひとたちX

【MHX】『たちのひとたちX』鬼神無双斬りヒットのための4ステップ

こんにちは。ナカムラです。   時間の合間合間になん

記事を読む

photo

【MH4G】極限化モンスターに挑戦

こんにちは、テラーダです。 MH4G。極限化。 モンスターから黒い湯気が出

記事を読む

ギアパワー

【スプラトゥーン】ギアパワー迷走中

こんにちは。ナカムラです。   ここのトコロチョット

記事を読む

no image

定期ゲームチェック

こんにちは、テラーダです。 定期でチェックしているゲーム情報。

記事を読む

title

【ポケモンGO】8月27日はルアーモジュール大開放!

こんにちは。ナカムラです。 みなさん元気にポケモンゲットしてますか? 『ポ

記事を読む

DSC_0320-11

【MH4G】弓でGO!竹取の弓ゲット!

こんにちは、テラーダです。 放置していたエピソードクエストに挑戦してみました。

記事を読む

6399

【Fate/GO】ありがとう王様

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO ついに我が陣営の聖晶石が40貯

記事を読む

集会所準備

激闘!MHX長崎リアル集会所

こんにちは。ナカムラです。 先日行われました 『MHX長崎リアル集会所 第

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑