*

【Fate/GO】イスカンダルで丑御前

公開日: : どんまいオリーン, 趣味

こんにちは、テラーダです。

Fate/GO
呼符と聖晶石をつぎ込んでいますが源頼光まったく当たる気配無しです。
確率的に当然ですけどね。

復刻は前回の礼装が揃っている&マーリンの存在もあって丑御前が楽勝です。
…HP40兆あったけど。
むしろ赤鬼のが時間かかりました。

今回もイスカンダルで蹂躙しております。
以下ご紹介。


Screenshot_20170619-010347

◎構成
カルデア戦闘服
イスカンダル(凸相撲)Lv100全スキルLv10
マーリン(凸湯治)Lv90全スキルLv10
フレ孔明(凸湯治)なるべく強め

マシュ(凸湯治)Lv80全スキルLv10
モーツアルト(ぐだぐだ看板娘)Lv60小さなLv4
自由(湯治)Lv80

①Battle2でイスカンダルのBを絡めたカードが2枚配られるのを待つ。
B2枚が理想ですが、B1枚でもブレイブチェインができれば妥協しています。

②イスカンダルを強化する。
マーリンの幻術以外のスキルを全部イスカンダルに使用。
さらにマスタースキルの全体強化を使用してフレ孔明をモーツアルトへオーダーチェンジ。
モーツアルトで「小さな夜の曲」を使用。イスカンダルのAカードを含む場合は「音楽神の加護」も使用。

③イスカンダルで攻撃。
丑御前に宝具ブレイブチェインで400万オーバーのダメージが入ります。
イスカンダルは当分強いので数ターンイスカンダル中心に殴れば、丑御前が宝具使用する前に勝てると思います。
宝具を使われてもマーリンの幻術でやりすごせます。
モーツアルトが盾になってその後マシュが出てくるので万が一があっても大丈夫。

なお、①でイスカンダルのカードが多い場合、モーツアルトのスキルLv次第でクリティカルが100%にならないことがあります。
心配なら「小さな夜の曲」のレベルを上げておきましょう。Lv4でもまぁ大丈夫です。
ちなみにフレ孔明の宝具で防御力を下げて攻撃に移れば、一気に600万削ることも可能でした。


といった感じでイスカンダルでアイオニオン・ヘタイロイ!
結局はマーリンと孔明が強いんですけどね。
世間的には織田信長で問題ないみたいですね。

簡単にダメージポイントが稼げるので一気に1億6000万溜まりました。
これは捗る。交換用アイテムも稼げるのが嬉しい。
相撲2枚目もゲットできたし良いイベントです。
これで聖杯が手にはいれば…。


そして呼符が手に入る度にガチャを回していて今気づいたのですが、ピックアップが源頼光ではなくなっていました…。
何度か回しちゃったなぁ…。
でも坂田金時(狂)も欲しいなぁ…。

関連記事

title

田舎のポケモンGO事情

こんにちは、テラーダです。 ポケモンGO 実は私もこっそりとポケモンGOを

記事を読む

DSC_0370

MH4 ミラバルカンへの挑戦

こんにちは、テラーダです。 ついにきました。 MH4の隠

記事を読む

スクリーンショット-2014-08-28-11.16.27-640x372

ポッ拳もうすぐみたいですね!

こんにちは、テラーダです。 ポッ拳 最近までしらなかった

記事を読む

download_ico02

【MH4】モンスターデータ知識書GET!

こんにちは、テラーダです。 やっと到着しました! 【MH4 モンスターデー

記事を読む

DSC_0018

寒くなってきましたね

こんにちは、テラーダです。 今日は色々と細かな事を。 ■体調不良

記事を読む

XXライフ2

MHXXライフ『太刀の装備はコレでOK!』

こんにちは。ナカムラです。 『モンハンXX(チョメチョメ)ライフ』

記事を読む

遊

佐賀県へ潜入してきました

こんにちは、テラーダです。 福岡へ。 甥っ子の運動会に行ってきました。

記事を読む

Amazon-logo-700x433_20150714034320ced

本日amazonが面白い事をやってます

こんにちは、テラーダです。 Amazonが20周年記念として

記事を読む

1732

【パズドラ】列消しくらいならなんとかなるのか

こんにちは、テラーダです。 熱が下がりました! 咳はまだ止まりません!

記事を読む

和室

本日開催【モンハン4長崎リアル集会所 第6期討伐隊】

こんにちは。ナカムラです。   いよいよ本日開催です

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑