*

MHXXライフ 紫毒姫討伐!

公開日: : どんまいオリーン, モンハン

こんにちは。ナカムラです。

モンハンXX(チョメチョメ)ライフ
XXライフ3

狩魂燃え上がり中!
二つ名も頑張って攻略中です!

上から順にG4を紫毒姫まで攻略していました。

紅兜、大雪主、矛砕は楽勝でした。
特に何かしらの対応は無くても既存の装備でG4まで到達しました。
二つ名前半戦の強敵は紫毒姫でした。

対策無しでは相当面倒くさい!
特に毒対策は必須ではないかと思います。

というわけで、対紫毒姫装備を突貫で作りました。
対紫毒姫装備

装飾品:研磨珠【1】×5、防風珠【2】×5、対毒珠【1】×1
護 石:達人+10、スロット3
見切りはオマケです。
他に良い護石などあればソチラでも良いと思います。

火竜系には風圧と毒耐が付いているとかなり楽です。
毒耐性をつけると猛毒まで無効化してくれます。

特に今回は、紫毒姫の尻尾を一段階破壊できると攻撃の一部が劇毒から猛毒になるので、アッという間に楽な敵になります。なので如何に早く尻尾を破壊できるかに掛かっていると思います。切断ではなくて一段階破壊でOKです。

タイマン勝負ならG級でも楽勝です。
毒耐性と風圧無効はかなりオススメです!

 

先日、仕事にて待ち合わせまで2時間以上空き時間があったのでテラーダに終盤の紫毒姫を手伝ってもらいました。

G5は紫毒姫とライゼクスと黒炎王です!
コレはかなりの苦戦が予想されましたが二人ならなんとかなりそうな感じもします。

順番は黒炎王→5分後ライゼクス→討伐次第紫毒姫 です。
黒炎王を5分で倒すのはしんどいです。
それぞれ10分くらいかかったので黒炎王とライゼクスは5分位同時になりました。
二人なので助かった…と言う感じです。
ライゼクスに関しては私は脚を引っ張っていた印象です。

紫毒姫は単体で出てくるのでむしろ楽勝です。
2対1ですからね。
無事クリアすることができました。

 

さぁ、いよいよ超特殊です!!
コレははじめから1体しか出てきません。
ただし全てパワーアップしています。
毒以外でも要注意です。
個体もデカイので普段は当たらない間合いからでも攻撃を受けてしまいます。
しかしながら、動きは今までと何ら変わりはありません。
“いのちだいじに”でじっくり戦えば2対1なら勝てない敵ではありません。

紫毒姫結果

やっぱり複数で戦えばなんとかなりますね。

これで白疾風に続いて2つめです!
この調子でチョットずつでも進めていきたいですね!!

関連記事

Screenshot_2017-04-01-23-19-46

【Fate/GO】まさかの☆1バーサーカー

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO なんか突然始まりました!

記事を読む

Screenshot_20170324-012403

【Fate/GO】ちょっと怖い

こんにちは、テラーダです。 ついに沖田さん

記事を読む

遊

ITASHA WEEK行ってきました!

こんにちは、テラーダです。 『ITASHA WEEK』行ってきましたー!

記事を読む

会場

第6回ミニ四駆大会inボートレース大村報告

こんにちは。ナカムラです。 平成29年1月29日(日)ボートレース大村イベント

記事を読む

画面

ブラウザゲームユーザーに朗報!

こんにちは。ナカムラです。   わたくし数年前から

記事を読む

dq30th

【星ドラ】みかわし装備のチャンス!

こんにちは。ナカムラです。 色んなイベント進行中! 『星のドラゴンクエスト

記事を読む

DSC_0190

第4回『モンハン4長崎リアル集会所』開催レポート

平成26年6月22日(日) 『長崎県立総合体育館・アリーナかぶとがに』第2会議室にて

記事を読む

title

【ポケモンGO】モンスタボールを無駄なく投げたい!

こんにちは。ナカムラです。 『ポケモンGO』 モンスター

記事を読む

no image

右手がリボーンなんつって

こんにちは、テラーダです。 右手の骨折から1ヶ月が過ぎ、ようやく痛みが治まって

記事を読む

みんなはモンハン。一方その頃…

こんにちは。ナカムラです。 先日の MHX長崎リアル集会所 第21期

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑