*

【MHXX】金狼強し

公開日: : どんまいオリーン, モンハン

こんにちは、テラーダです。

MHXX
ナカムラの二つ名ジンオウガ超特殊のお手伝いをしてきたのですが、えらい強かった。
あれに近づかなければいけない剣士に同情します。

ガンナーであれば、それなりに避けられる攻撃なのですが…。
問題は連続叩きつけ。

野郎タイミングをずらしてきます。
一発でキャンプ送りにされる威力なので、緊張して早めに回避しちゃうんですよね!
最大3発まで叩きつける上に、途中でキャンセルして別の攻撃に派生したりします。
ジャスト回避してしまうと次の攻撃で潰されるのでかなり厳しい。
離れるように避けても衝撃波が飛んでくる…。

やたらデカイので連射弓のクリティカル距離だと叩きつけを誘発してしまうんですよね。。
ガンナーがカウントを悪くするわけにはいかないので、貫通弓で挑戦しました。
背中が弱点みたいなのでサイズ的にもちょうどいい。

それでも何度もキャンプ送りにされてしまいました…。
やはり一撃でやられるのはキツイ。という訳で専用装備を作りました。

装備
武器:アルクドスブラン
頭:インゴットXヘルム
胴:ラギアXレジスト
腕:ラギアXガード
腰:インゴットXコート
足:アカムトXRチキル
石:聴覚保護+4、雷耐性+13、スロ1

スキル
氷属性攻撃強化+2
雷耐性【大】
貫通矢UP
集中

スキルを最低限にした代わりに雷耐性30です。
強化しだいですが、防御力も520くらいあります。

硬化薬Gと爪護符所持で、叩きつけに耐えることができました!
瀕死になりますが。
メシはネコの報酬金保険。
狩技はブレードワイヤーで尻尾切りを支援。
ついでに、オトモも挑発ガードで雷耐性を上げて準備万端。


開幕スタートで狩技ゲージが溜まったら麻痺を狙います。
なるべくナカムラが尻尾を狙いやすいタイミングで麻痺するように。
麻痺したらブレードワイヤーで尻尾攻撃を支援。

ブレードワイヤーが終わったらなるべくヒット数が稼げるように縦に背中を貫通させます。
金色の時は剛射も控えめにして、命を大事に立ち回ります。

唯一使える状態異常アイテム「閃光玉」で味方のピンチをフォロー。
青色状態でのチャージ行動も閃光玉で阻止します。
攻撃を受けたらけむり玉でドロン。


時間にして20分強でしたが、凄く長く感じましたね…。
4Gのギルクエガルルガくらい怖かった。
罠が使えないステージでの超強敵は本当に勘弁して欲しい。

しかし達成感はありました!
あーでもねーこーでもねー、あれはどうだろう?これを試してみよう!
仲間と試行錯誤してクリアしていくのは楽しい!
これだからモンハンはやめられませんね!

関連記事

no image

【MHXX】村クエ高難度攻略中

こんにちは、テラーダです。 MHXX 護石でないー。 マカ錬金で手持ち

記事を読む

GERパッケージ

【GER】てへへ!

こんにちは。ナカムラです。   先日、もうやらなくな

記事を読む

download_ico02

【MH4】モンスターデータ知識書GET!

こんにちは、テラーダです。 やっと到着しました! 【MH4 モンスターデー

記事を読む

200万DL

【MHXR】これでどうでしょう!?

こんにちは。ナカムラです。   実は、昨日まで一週間

記事を読む

Screenshot_20171025-005923

【Fate/GO】待ちに待った時が来たのだ!

こんにちは、テラーダオルタです。 Fate/GO いよいよ来ました、運命の

記事を読む

改造記

【ミニ四駆】『MSシャーシ改造記』井桁超大径への9行程まとめ篇

こんにちはナカムラです。   この度、せっかくMSシ

記事を読む

遊

2015年もお世話になりました!

こんにちは。ナカムラです。   いよいよ今年も残すと

記事を読む

no image

【Fate/GO】なんだか強制終了されます

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO ハロウィンイベントが終わってい

記事を読む

遊

梅雨の使者

こんにちは、テラーダです。 長崎はここのところえらい雨です。

記事を読む

photo

【MH4G】めざせマルチウエポン 大剣修行

こんにちは、テラーダです。 MH4G 前回作成した大剣装備で修行がてらにG

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑