*

【星ドラ】グラディエーターの底力を見た!

公開日: : どんまいオリーン, 趣味

こんにちは。ナカムラです。

星のドラゴンクエスト

前回、キャラ育成しました。
育成後-2

メインキャラのグラディエーターですが、はじめはなかなか使用感がわかりませんでした。

特に“星龍の構え〜星龍拳”の使いどころがわかりませんでした。

しかし、使い方がわかってくるとなかなか楽しいスキルでした。

 

“星龍の構え”は他のスキルと違い、モーション中や文章が出ている間もチャージし続けます。
なので、コンボの途中や、敵・味方のスキル発動モーションが長いものでも溜め続けることができるのです。
普通のスキルはモーション中などはCTはストップします。

どういうことかと言いますと、例えばコンボの一番最初に星龍の構え→コンボの最後に星龍拳を発動させる。
コンボ途中のモーションが長ければ長いほどチャージしてくれるって事です。
賢者の連続じゅもんとかは好相性かもしれませんね。

敵のモーションが長い時もチャンスです。
敵の攻撃〜コンボという流れになれば更にチャージが可能なのです。

しかも、構えの途中でも他のスキルもキチンとチャージされています。

このあたりが上手く回れば何かしら技を出し続ける事ができます。

私的にはバトマスよりも爽快感のある職業だと思います。
バトマスより生存率が高いのは言うまでもありません。

汎用という意味ではやっぱり海賊には劣りますが、アグレッシブなバトルがしたい方にはオススメの職業です!!
チョットハマりそうな感じがします(^_^)

 

新職業で言えばサブキャラで育てていた“天文学者”もキチンと使ってみないとな…。

 

バトマス、魔法戦士、海賊、グラディは【剣】を。賢者、天文学者は【杖】を使い回すことができました。
しかし、現在サブキャラにいるスーパースターはそれらの武器は得意武器ではありません。
しかも全くと言っていいほどスーパースターの得意武器も育てていませんでした。

短剣、ムチ、扇、ブーメラン、弓それなりに使える武器は持ってますが、ボス戦に使えるほどではありません。
今からはこれらの武器の育成も視野に入れないといけませんね…。
武器強化はハードル高いんだよな…。

手持ちの物ならまずは“はぐメタの弓”かな。

一番欲しいのは“黄金龍の使い”です。
よし!!これで、今後ジェムを突っ込むふくびきは決まりました!!

関連記事

no image

【MHXX】村クエ高難度攻略中

こんにちは、テラーダです。 MHXX 護石でないー。 マカ錬金で手持ち

記事を読む

遊

4/19はボートレース大村のミニ四駆大会!

こんにちは、テラーダです。 いよいよ4/19はボートレース大村のミニ四駆大会で

記事を読む

shibasansou_roten2_0924

日帰り温泉旅行忘年会

友人と日帰り旅行にいってきました。 ターゲットは佐賀。佐賀日帰り旅行忘年会です

記事を読む

【MHX】弓でGO!上位序盤向けオススメ装備

  こんにちは、テラーダです。 M

記事を読む

download_ico01

『モンハン長崎リアル集会所』1周年総括〜クエスト・モンスター編〜

こんにちは。Φsitaroことナカムラです。  

記事を読む

no image

雪やこんこ

こんにちは、テラーダです。 えらい寒いです。 長崎も雪が舞っていますよ。 近年は九州でもド

記事を読む

Screenshot_20180401-135433

【Fate/GO】今年も来たか

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO やっぱりアプ

記事を読む

アナキン

【スターウォーズビックリマン】#01初購入!2個買いました。

こんにちは。ナカムラです。   7月14日よりいよい

記事を読む

Screenshot_2014-12-01-15-14-51

パズドラ!なかなかパーティーが組めない!

こんにちは、テラーダです。 パズドラ 誰も期待していないであろうパズドラで

記事を読む

no image

【MHXX】弓でGO!G級中盤の装備強化中

MHXX なんだかんだと気づいてみたらHR11でG3を攻略中です。 ここまでG級序盤装

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑