*

電子書籍にはまりそうです

公開日: : 最終更新日:2014/05/17 どんまいオリーン, 趣味

 こんにちは、テラーダです。

今の時代、マンガが趣味という人はめずらしくありません。
私も大好きです。

 

漫画好きの最大の悩み。
それは収納スペースです。…よね?

私の場合は、完結したマンガは段ボール箱で押し入れへ収納。
未完結のマンガは本棚へ。
といったルールで本棚を活用していました。

しかし長期連載のマンガがスペースを埋めてしまったり、ふと読みたくなった古いマンガを取り出すのに労力がかかったり、読んだ後には片付けが待っていたり、部屋の中から古本屋の匂いがすると言われたり。
マンガは非常にかさばる。

 

しかしマンガの魅力は素晴らしい。
マンガ部屋を考慮した物件を探すべきか…真剣に悩んだほどです。

先日、電子書籍用の図書カード?を500円分頂きました。
電子書籍ね~
モニター越しにテラテラした画像で見て集中できるの? と否定的でした。

あと、マンガはゴロゴロしながら読みたいんですよね。
パソコンに向かって読むのはなぁ…。
しかし調べてみるとスマホ版の電子書籍もあるということがわかり、頂いた500円分のカードで試しにダウンロードしてみました。
※ちなみに初代ipadはosの更新が止まっているためアプリがインストール出来ませんでした…残念。

インストール。
そして本をダウンロード。
ちなみにインストールしたのはamazonの【Kindle】Android版(無料)です。

画面が小さすぎるかな?ちゃんと読めるかな?
心配していたのですがバッチリでした!
スマホの性能によるのかもしれませんが、1年半使用している私のXperia GXでも十分きれいに見えました。
横向きに2ページ表示できるので見開きもバッチリです。

とりあえず【銀の匙】の作者が作画している【アルスラーン戦記】を購入。

面白い!
続けて2巻も購入しました。 続きが気になる。

 

そして、話題の無料漫画【ブラックジャックによろしく】もダウンロード。

むむっ?面白い!
アプリとこのマンガのセットを読むだけでも価値があると思います。
だって無料だし。

と、ここで注意です。
マンガの場合、ダウンロードするのに1冊100MB程のパケットがかかるようです。
無料だからといって油断しないように注意してくださいね。

環境があるのならば、Wi-Fiで落とすのが良いかと思います。
マンガ以外にも夏目漱石や太宰治などの作品が無料で公開されています。

なにより良いのは1GBのSDカードならマンガ100冊くらい入る計算です!
本で購入した作品を無料でダウンロードさせてほしい。。
10インチくらいのタブレット端末が欲しくなってきた。

 

 

Kindle Paperwhite(ニューモデル)
Kindle Paperwhite(ニューモデル)

関連記事

変な終わり

【MHW】適当に戦える敵ではなかった…

こんにちは。ナカムラです。 モンスターハンターワールド 順調に

記事を読む

DSC_0016

双子座流星群だぁー!

こんにちは、テラーダです。 いよいよ今日は双子座流星群です!

記事を読む

遊

テラーダロケット打ち上げ失敗

こんにちは、テラーダです。 甥っ子とのペットボトルロケット打ち上げ実験は微妙な

記事を読む

main_logo

【DQR】全力で銀のタロットを探すゲーム

こんにちは、テラーダです。 ドラゴンクエストライバルズ

記事を読む

ロト完凸

【星ドラ】ついにこの時が来ました!

こんにちは。ナカムラです。 星のドラゴンクエスト 相性の悪い『ぶきフェス』

記事を読む

title

【ポケモンGO】モンスタボールを無駄なく投げたい!

こんにちは。ナカムラです。 『ポケモンGO』 モンスター

記事を読む

頭

【MH4G】作ったった!

こんにちは。Φsitaroことナカムラです。  

記事を読む

たちのひとたちX

【MHX】『たちのひとたちX』最後の招待状クリア!

こんにちは。ナカムラです。   モチロン進行中!

記事を読む

MHXX

『MHXX長崎リアル集会所第26期討伐隊』開催します!

こんにちは。ナカムラです。 MHXX 平成29年5月28

記事を読む

踊る

ナカムラのセンチメンタルジャーニー

こんにちは。ナカムラです。 私、映画が大好きだという話は何度かしたかもしれませ

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑