*

GRASS×HUNTERナカムラの草刈り日記【草の刈り方】

公開日: : 最終更新日:2014/06/01 どんまいオリーン

こんにちは。ナカムラです。

 

私みたいに広大な敷地を草刈りしていると、どんな刈り方が効率的か体で分かってくるんですが、たまに刈るくらいだとなかなか気づきにくいと思います。

ここでベーシックな刈り方と、ツタやあしの長い草を刈るときのコツをご紹介いたします。

基本的な草の刈り方

刈り方

進行方向に12時から9時の方向に刈り払います。
刈り払うごとに『オクラホマミキサー』みたいな進み方で、一歩ずつ右足で踏み込んでいきます。

これがベーシックな草の刈り方です。

 

チップソーも時計で言うと12時から9時の場所を当てるイメージで切って行きます。

どんな場所でもこの刈り方が基本になってきます。

 

刈り払った時、草がパーッと無くなって行く様を見るとものすごくいい気分になります。
自分の道は自分で切り開いている感じがします。

 

斜面の場合

【上図】の刈り払い方向が斜面の下面になるように切って行きます。

斜面は滑ると本当に危険です。
滑って脚が刃にあたって怪我をするという事故があります。

ここでやはり滑りにくくなる足周り
【装備編(基本)】でご紹介した地下足袋で対策しましょう!
“滑った先が草刈機の刃”と、ならない位置取りも重要になってきます。

前述の“刈り払い方向が下”を守っていると危険も少なくなると思います。

 

あしが長い草、ツタが多い所で切るコツ

ミツバや伸びきった芝生等は草刈機に絡んできて意外と苦戦します。

▼意外と簡単な事でスムーズに切ることができるのでご紹介!

最初から根元の方から刈り取るのではなく、まずはじめに上っ面をパーッと払います。
ホントに上っ面を撫でるくらいの感じでOK!
草刈り機をブンブンって振る感じです(周りに注意)

その後、通常の方法で切るとなぜか絡みにくくなります。

以前【準備編(基本)】でご紹介しました『巻きつき防止カッター』と併せる事で効果倍増です。

 

この方法は毎日毎日草を刈り続けて発見した、私の秘奥義でしたがせっかくなので皆様にもお教えいたしますね!
ぜひぜひ皆様の快適な草刈りライフにお役立て下さいませ。

 

 

草刈り日記【まとめ】へ

 

 

 山善(YAMAZEN) とにかく石に強いチップソー 230×36P
山善(YAMAZEN) とにかく石に強いチップソー 230×36P

関連記事

1664

バタバタした1日

こんにちは、テラーダです。 今日は色々と細かなご報告を。 MH4G

記事を読む

DSC_0320 (1)

【MH4】貫通弓で倒しちゃおう!アルセルタス

こんにちは、テラーダです。 貫通弓で倒してみよう! 今回は【アルセルタス】

記事を読む

l_4f0d50c2054d3s

【Fate/GO】ヒレフセー

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO ログイン500日で石を20個ゲ

記事を読む

no image

MHXもう少しですね

こんにちは、テラーダです。 モンハンクロスの発売も迫ってきました。

記事を読む

XXライフ2

MHXXライフ『解ってきました。白疾風』

こんにちは。ナカムラです。 『モンハンXX(チョメチョメ)ライフ』

記事を読む

download_ico02

【MH4】 弓でGO!スキルの優先順位

こんにちは、テラーダです。 集会所とイベントクエストを一通りクリアしたので、弓のスキルにつ

記事を読む

【スプラトゥーン】第4回フェス結果!

こんにちは。ナカムラです。   8月22日12:00

記事を読む

no image

【Fate/GO】派手さはないけど嬉しい2周年キャンペーン

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO 2周年キャンペーンで色々と賑わ

記事を読む

遊

長崎ってイイトコロなんだけど…

こんにちは。ナカムラです。   長崎大好き! 大

記事を読む

無題

さぁレースの時間だ(ミニ四駆のね)

こんにちは、テラーダです。 そう、明日はボートレース大村でのミニ四駆大会です!

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑