*

【ダークソウル2】前作よりボリュームあるよね

公開日: : どんまいオリーン, 趣味

こんにちは、テラーダです。

img01

ダークソウル2
最近ダークソウル2ばっかりやっています。
ソウルが鍛えられてきた気がします。ムッフー。

ファロスの扉道→輝石街ジェルドラへ。
ひょっとして町なの?と思ったらそんなことはなく普通の攻略エリアでした。

途中ペイトとクレイトンが殺しあっています。
どちらかを手助けするのでしょうが、どっちがどっちかわからない。
とりあえず仲裁できないかと近寄ってみたら巻き込まれてボコボコにされました。
勝者:クレイトン

このエリアでボスソウルを武器にできるようになったので竜狩りの槍を作ってみました。

強攻撃で雷が飛ぶよ!ひゃっほー!
これで弓いらずだー!と溜りの谷でザコ敵に連射していたら武器が壊れました。
(゚Д゚)な…んだ…と。

そういえばそんな仕様でしたね。
武器は修理できるからいいけど実用性は低い。
がっかりです。

この悲しみはエリアボスにぶつけてやる!
しかし公のフレイディア強い!

攻撃は頭しか効かないし、小蜘蛛が邪魔だし。
なぎ払いビームで子蜘蛛も焼きちらしてくれればいいのに。

・ボスからみて左前付近で子蜘蛛を退治。ビーム来たら逆時計回りに逃げる
・ボスとタイマンになったら遠距離でビームを誘って裏の頭を殴る
・子蜘蛛がいつの間にか出てくるので繰り返し

と15回位の復活でクリア。
このゲーム全体的に言えることですが、欲張ったらダメですね。
撃破後にジェルドラ公の隠し部屋へ移動してクリア。


マデューラへ戻って今度は熔鉄城へ。
ボスの熔鉄デーモンが強い!

炎をまとう→武器に炎属性付与
とパワーアップしてきます。
炎ダメージが盾を貫通してくるのでキツイ。

・敵の攻撃後のに殴る
・次の攻撃後はスタミナ回復を兼ねて雫石で炎ダメージを中和
・パワーアップ中は殴ってもほとんどダメージ無しなのでずるい

と15回位で撃破。
攻撃パターンを覚えて回避メインのが楽かもしれない。
あと魔法防護とか使うと楽だったのかもしれない。


そして奥におわすエリアボス。

鉄の古王。
ドラゴンじゃなかった。
足場との戦いです。最大の難関は壁際の穴。

回避でドボン。
移動中にドボン。
吹っ飛ばっされてドボン。
ムキー!

・ブレスしてきたら顔の左下あたりで攻撃
・叩きつけは回避後に腕を攻撃
・ビームは引きつけてから回避
・スペース管理が大切

10回位で撃破!
熔鉄デーモンの方が苦戦しました。


そういえばまたミミックに食べられました。
心臓に悪い…。

マデューラに戻って身支度をしていたのですが、防具の強化を全然していないんですよね。
軽装なので防御力なんて気休めみたいなものだろうしいらないかな。
お気に入りの装備が揃ったら考えてみようかな。

NEXT→聖人墓所

関連記事

21460

【Fate/GO】APO高難度クエスト

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO 怒涛のレイドバトルも一段落。

記事を読む

遊

便利な時代の代償に車中泊

こんにちは、テラーダです。 ここ数日ちょっとバタバタしておりました。 まぁ

記事を読む

mainV

【MHXR】行き詰まりました…orz

こんにちは。ナカムラです。   順調に進行中でした&

記事を読む

MH4G

【MH4G】緊急討伐隊開催!

こんにちは。Φsitaroことナカムラです。   先

記事を読む

title

【ポケモンGO】うまく捕まらない!

こんにちは。ナカムラです。 なかなか歩く時間がないので進捗しません。 『ポ

記事を読む

DSC_0297

いらっしゃいグフ・フライトタイプ

こんにちは、テラーダです。 本日実家から帰ってきたのですが部屋が超寒い。 なんで外より寒いの

記事を読む

遊

第6回山茶花高原杯ミニ四駆大会ありがとう!

こんにちは、テラーダです。 無事に第6回山茶花高原杯ミニ四駆大会も終了しました

記事を読む

20041

【Fate/GO】まだ…ピックアップ期間

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO なんてこったい! 聖

記事を読む

200万DL

【MHXR】長い戦いも終わりました…

こんにちは。ナカムラです。   『進撃の巨人』イベン

記事を読む

ブレイブリーデフォルト始めました

こんにちは、テラーダです。 いまさらですが部屋に積んであったブレイブリーデフォ

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑