*

【Fate/GO】強制終了の対策…?

公開日: : 最終更新日:2015/09/09 どんまいオリーン, 趣味

こんにちは、テラーダです。

Fate/GO
300万DLキャンペーン第2弾でヘラクレスをゲットしました。
まだ育っていませんが。

と思ったら本日16:00から種火クエストのAP半分イベントが始まります。
えらい早い。
8/27に終わったばかりじゃないの。
しかも今回は大成功や極大成功が2倍になるらしいです。

レア高いキャラはもらえるし、レベル上げのイベントも多い。
1回やったら次からのイベントのハードルも上がるし大丈夫かしら。

トラブルが多かったので挽回のためのサービスなのかもしれませんけど心配です。

Lv58 アルテラ
Lv29 ヘラクレス
Lv40 メドゥーサ
Lv40 槍クー・フーリンプ
Lv36 ダレイオス三世
Lv33 佐々木小次郎
Lv27 マシュ

シナリオは配布されている範囲を全てクリアしました。
今のところフレンドのおかげで一度も全滅しておりません。

 

…最大の敵は強制終了
私のスマホが古い(SO-04D)のが最大の理由なんですけどね。

同じ条件で強制終了が再現しないので、たぶんメモリのオーバーフローだと思います。
こればっかりはしかたないですね。

対策としてはゲームをする際にその他のアプリを全て終了させる。
また、必要ない常駐するシステムなんかもアンインストールしておきたいところです。
特に戦闘シーンは負荷が高いようで、5連戦のステージではなんども強制終了しました。

そこで苦肉の策ですが、強制終了される前に自分でゲームを中断しましょう
自分で中断した場合はゲームの状況が記憶されるため続きから遊ぶことができます。
中断セーブみたいな感じです。

そしてゲームを一度終了させるとメモリが開放されるため動作が安定します。(たぶん)
私は今のところ中断→再開からの強制終了はありません。
面倒くさいですけどね。

ボス戦に向けてNPを貯めつつ序盤をうまく展開できた時とかは一度中断しておくと安心です。
あとは金宝箱なんかが出た時も一応中断しておきたいところです。

スマホを変えれば一番いいのでしょうが、イベントは待ってくれませんからね。


早くシナリオを追加してくれないかなーと待ちながらフリークエストやサーヴァントクエストを消化して聖晶石を貯めておきます。
征服王イスカンダルのおっさんバーションがリリースされるまで溜め込んでやりますよ!

関連記事

no image

整形外科へ行ってきました…

こんにちは、テラーダです。 骨折 地元の整形外科へ行ってきました。

記事を読む

双剣

【MH4】『双剣はじめマス』立ち回りについて。

こんにちは、Φsitaroことナカムラです。  

記事を読む

n4_grandElfIshyla

【マビノギデュエル】なんとか理解できました

こんにちは、テラーダです。 マビノギデュエルにやばいくらい没頭しております。

記事を読む

no image

スマホ完全に壊れていました…

こんにちは、テラーダです。 スマホが壊れて互換バッテリーを取り寄せてみたのです

記事を読む

遊

ミニ四駆 要チェック情報!! 他…

こんにちは、テラーダです。 ◎TSGの新サイトが凄い http://min

記事を読む

ロマサガロゴ

【ロマサガ2】打倒!七英雄!!

こんにちは。ナカムラです。 前回、遂にドレッドクイーンを撃破しました。 『

記事を読む

二つ名完了

MHXX長崎リアル集会所よりお知らせ。

こんにちは。ナカムラです。 明日7月9日(日)は 『MHXX長崎リアル集会

記事を読む

banner_100989211

【Fate/GO】靴下集めラストスパート!

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO 靴下ドロップクエストが配信され

記事を読む

デジモン1

【サイバースルゥース】まずは才能値を上げよう!

こんにちは。ナカムラです。   先日より進行中!

記事を読む

遊

2014年7月からのドラマチェーック

こんにちは、テラーダです。 2014年夏のドラマが始まりますね。 今回気に

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑