*

【MHXR】片手剣立ち回りについて

公開日: : 最終更新日:2015/10/18 どんまいオリーン, モンハン

こんにちは。ナカムラです。

 

基本は大剣たまに片手剣を使っています。
『MHXRモンハンエクスプロア』
mainV

先日、対特級レイア亜種(マルチ)にベホマラー片手剣で戦っていましたが使い慣れない片手剣でだいぶ苦労しました。
対レイア亜種

装備は前回ご紹介しましたコレです。

 

 

ドスフロギィ、クルペッコは楽勝なんですが、レイア亜種に苦労しました。

頭を攻撃しようと思ったら、尻尾ぶん回しガードできなかったり頭後ろから攻撃してたらダッシュに轢かれたり…。

かと言って尻尾や翼には攻撃届かないし…。
猛毒だし…。

 

と言う事で立ち回り方について考えてみました。

照準を定めたところに突っ込んでいくという特性を踏まえた上で考えなければいけません。

片手剣立ち回り(主に火竜系)

◆攻撃はリズムで!
1.2.3.4.5.回避or防御のリズムで。
敵の攻撃次第で1〜5の間に回避or防御を入れる

アクション長押し攻撃は隙が大きすぎるので極力控える

 

◆攻撃位置
敵右足後方よりチョット離れた位置から攻撃スタート。
抜刀斬りがちょうど右足後ろ側に当たればOK!
1.2.3.4.5で後方に回避してまた抜刀攻撃すれば被弾率は下がります。

正面に立つのはNG。
コレはモンハン全シリーズの基本ですよね。

相手も動くので右でなくても極力翼より後ろに位置取り。
これで轢かれる事も少なくなります。

 

◆できれば防御より回避
フレーム回避って事ではなく前もって離れる。
攻撃してきそうになったら敵右側に大きく逃げる。

 

※回復片手剣はドラクエで言うところの僧侶。
 基本はサポート的な動きで、チャンスに攻撃。
 ホイミ系でサポートしてチャンスにバギで攻撃的な感じ。
 一発逆転系の技もないので無難な立ち回りこ心がけましょう。
 マルチの場合、攻撃は大剣とかにお任せ。

 

上記方法で私は致死率が下がりました。

無理に攻撃しようとするのはやめましょう。
中型モンスターならどうにかなるかもしれませんが、大型は無理です。

 

そんな中ようやく出ました!!
リオハートヘルム

本家のモンハンでも意外と好きなリオ系ヘルム!
しかもコレには耳栓付き!!

ぼちぼち育てていこうと思います。

 

ちなみに耳栓同士を合わせても高級耳栓にはなりませんでした。

関連記事

検索

いよいよ明日は山茶花高原杯!

こんにちは。ナカムラです。 明日はいよいよ 『第12回山茶花高原杯ミニ四駆

記事を読む

dresser

【星ドラ】ベストドレッサーに出品します!

こんにちは。ナカムラです。 ドラクエ6イベント開催中 星のドラゴンクエスト

記事を読む

ぶきフェス

武器フェス75連報告【2月24日版】

こんにちは。ナカムラです。 星のドラゴンクエスト 『星みる海底神殿』がまた

記事を読む

星ドラ

【星ドラ】ところで年末年始はと言いますと

こんにちは。ナカムラです。 星のドラゴンクエスト 前回は

記事を読む

no image

【マンガ】いまさらMAJORが面白い

こんにちは、テラーダです。 マンガ 新刊が出ると1巻から読み直す派です。

記事を読む

DSC_0476

第12回『MH4G長崎リアル集会所』開催レポート

平成27年3月1日(日) 『MH4G長崎リアル集会所 第12期討伐隊』 開催いたしまし

記事を読む

TW前

【バイク】アラフォーバイカーの悩み

→ バイクブログは引っ越しました。ぜひコチラもよろしくです ←

記事を読む

regendoofroto

【星ドラ】無課金で強くなる10のポイント!

こんにちは。ナカムラです。 星のドラゴンクエスト1周年記念イベント 『RE

記事を読む

DSC_0320-11

【MH4G】弓でGO!竹取の弓ゲット!

こんにちは、テラーダです。 放置していたエピソードクエストに挑戦してみました。

記事を読む

servant_details_03

【Fate/GO】デッドヒート・サマーレース!

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO なんか始まりました! デッ

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑