*

【MHX】炭鉱夫になろう!

公開日: : 最終更新日:2016/01/20 どんまいオリーン, モンハン

こんにちは。ナカムラです。

 

『MHXモンハンクロス』

冒険も終盤で装備も煮詰まってくると、護石も良いモノが欲しくなってきますよね。
私もそろそろ炭鉱夫になろうかと思い動き始めました。

ソロでも効率よく護石を集めよう

まず準備

【装備】
炭鉱見た目

炭鉱スキル

上記ふたつのスキルを発動させるには
コレが最も負担の少ない装備だと思います。

護石:護石王+7、スロット1です。
装飾品:採集珠【1】×4

頭、腕は胴系統倍加なら何でもOK
他の防具もそこまで強敵の素材も無いですので集めやすいと思います。

護石珠生産には火竜の煌液が必要になりますのでできれば使わずにおきたいです。

チョット護石が面倒かもしれませんが、まだまだ王の護石ですので望みはあります。
一応、スキルは無くても今回の方法は実行できますのでレザー一式で採集+2くらいは発動させておかれては??

 

いよいよクエスト受注

集会所の“通信プレイで遊ぶ”のローカルでもインターネットでもどちらでもOK!
オフラインだとNG!!

クエスト:たんと掘れ燃石炭
猫飯:ネコの秘境探索術発動できればなんでも
料理に“龍”が付くものだったらドキドキソースのどれかにあると思います。
持ち込みアイテム:ピッケルグレート×5、モドリ玉、クーラードリンク(任意)

 

【手順】巷で“さくら式”と呼ばれているものをご紹介

・秘境エリア6エリア8エリア7エリア9エリア10エリア2エリア1
の間に燃石炭10個集まったらモドリ玉でBCに戻る。

・5個納品する

・燃石炭を後2個集めてくる。(エリア1やエリア4などで)

・7個を1回ずつ納品する。

 

要するに燃石炭12個を8回に分けて納品するというもの。
はじめに5個納品というのもポイント。
残りを1回ずつ計8回納品で報酬がMAXになりやすくなる。
ってことです。

ここで勘違いしやすいのが護石が沢山手に入るって訳ではなくて、あくまで報酬がMAXになりやすいって事です。
報酬に護石が少なければ結果手に入る護石が少ないこともあります。
要注意っす。

 

正直わたしは護石よりも太古の塊がほしいのです。
途中、青の採掘場所が出てくるので塊系が沢山採れることもあります。
報酬がMAXになるってことはさらに手に入る確率も上がります。
ごく稀に報酬にフエールピッケルも出ます。

 

護石も太古の塊もまだまだ満足いくものが出ておりません。
錆びた太刀が欲しいよ〜!!
現在、物欲センサー発動中!!

関連記事

no image

【Fate/GO】900万DLイベント開始

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO 長かった深海電脳楽土も終わりま

記事を読む

カゴ

【ミニ四駆】愛車をキレイに収納しよう!

こんにちは。ナカムラです。   ミニ四駆を作ったりし

記事を読む

a8f78321

ガンダムは本当にあきないなぁ

こんにちは、テラーダです。 ガンダム 10/11に発売されるガ

記事を読む

no image

状態異常:風邪

こんにちは、テラーダです。 体調不良でございます。 (´Д`)

記事を読む

エンペラーズサガ

モバゲー版【エンペラーズサガ】〜無課金道〜嗚呼!無課金!!

こんにちは。ナカムラです。   エンペラーズサガイベ

記事を読む

太刀のひとたち

【MH4】『太刀のひとたち』サウザンド!

こんにちは。Φsitaroことナカムラです。  

記事を読む

献血カー

献血に行こう!

こんにちは。ナカムラです。 先日たまたま近くに献血カーが来て

記事を読む

遊

プレステ3が気分屋で困る

こんにちは、テラーダです。 プレステ3がいよいよピンチです。 トルネの録画

記事を読む

DSC_0320-11

【MH4G】弓でGO!カーマレギオンを使ってみよう!

こんにちは、テラーダです。 いつの間に持っていた『叛逆弓カーマレギオン』。

記事を読む

Fate/GO 5章忘れてた!

こんにちは、テラーダです。 Fate/GO イベントを前にして放置していた

記事を読む

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

PAGE TOP ↑